狂喜の頭で、心地よいお茶の香りを楽しみませう。



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 


何にしても
一度好きになると歯止めがかからなく為る人間の様なので。








さっきからお茶会が頭の中でずっと流れてます。



Mad Tea Party

作詞:ASAGI/作曲:ASAGI



さあ今日は素晴らしい なんでもない日なのさ
素敵な装いで不可思議な宴を始めようか


どうぞお好きな場所へ お好みのフレーバーは何?


声を溶かし込んだ まずは薔薇のお茶を召し上がれ


渇いた喉は癒せずとも 言の葉は溢れるでしょう
君は何も見えちゃいない 空っぽのカップの中
意味のないことなんて何もない 僕らの中では


「パンは空を飛べない」って人は 僕を狂ってると言う
誰が決めたのさ パンだって蝶になりたいのに
常識の裏の常識がこの世界を裏返す
眠れるハートが切り札さ 真実のクイーン
人生なんて トランプみたいなものさ


"Mad as a March Hare"
"Mad as a Hatter"


カモフラージュ 真理への扉を隠している人の世は狂ってる
"Grin like a Cheshire cat"どこへ向かえばいいの?
迷ってるならどこへ行っても同じじゃない?


狂気と正気のボーダーライン 僕を刺す色見て言う
誰も知らないのさ 次なる尻尾の方角を
似て非なるものを嗅ぎ分けて 回り道も悪くない
眠りネズミの話に耳を傾け
無から有を生み出せれば 憂から夢を生めるのだろう
現実と非現実のパラドックス 片手に世界
君が踊れば 微笑わない猫はいない




http://www.youtube.com/watch?v=X3bWOBvnqpA 
(音源
http://www.youtube.com/watch?v=k7rDm9QC6ZA&feature=related 
(Live








それはきっと、
解る人にしか解らない。


だって
パンの話なんて、解らないでしょう?




カラスが書きものづくえと似ているのはなーぜだぁ?
それじゃあ『見たものを食べる』っていうのと
『食べるものを見る』っていうのが同じことだと言ってるようなものだ
カバンの中にしまっておいたんじゃぁないかな?






スポンサーサイト


 日記

<<侵情論 | Top | 絶対運命迷子人間 冷酷心情最高Program>>














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback URL
» http://riritore.blog66.fc2.com/tb.php/118-a306da10
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。