Sweet time midnight



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

Sweet time midnight

今更。


林檎と蜂蜜 紅茶のジャムはアプリコット
(心臓と血液 隠し味には肉片を)
銀色のティースプーン 壁に放り投げた
(真っ白な骨を墓場に捨てましょう)
早く遊ぼうよ 人形は今日も喋らない
(早く私を楽しませてよ 死体は何にも喋らない)
一つしか知らない 歌を歌ってみるの
(ひとつしか知らない 悲鳴を上げていたの)



青い小鳥 籠(カゴ)から逃げて
(まだ息のあった人間が 牢屋から逃げて)
雨にうたれて 綺麗ににもげた羽根
(私の弾に撃たれて 両腕だけを残して燃えてしまった)



ねぇ 一緒に歌う? 新しい歌を教えてよ
(さぁ皆で叫んでよ 新しい悲鳴を聞かせてよ)
誰も答えないの 誰も歌わない
(誰も叫ばないの 誰も叫ばない)
一つ分けてあげる 甘くてとろけるチョコレート
(おなかが減ったのね、ひとつ分けてあげる 甘くてとろける血肉を)
美味しかったでしょう さぁ また歌いましょう
(美味しかったでしょう? さぁ元気が出たならまた叫び声を聞かせて)


林檎と蜂蜜 赤色と金色混ぜたなら
(心臓と血液 赤褐色とピンクを混ぜたなら)
黒くなるのかしら? お空と同じ色
(どんな色になるのかしら? このお空(地下牢)と同じ色かしら)
早く遊ぼうよ 人形は今日も喋らない
(さぁ早く私を楽しませてよ 死体はどうしても喋らない)
蜂蜜かけてあげる その紅いドレス
(血をかけてあげる ほら、真っ赤な色のドレスになったわ)



積み木で作った お城にひとりまた閉じこめる
(髑髏(どくろ)で作った 牢屋にまた1人閉じ込める)
ねぇ歌って欲しいの 歌って聞かせてよ
(ねぇ悲鳴を聞かせてほしいの 悲鳴を聞かせてよ)
新しい紅茶 今度はオレンジママレード
(新しい人間 今度は金髪の女の子)
銀色のティースプーン 壁に放り投げた
(真っ白な骨を 墓場に捨てましょう)








お菓子みたいに甘くて可愛い歌詞


でもVAは嫌い。



歌詞がよかtt



スポンサーサイト

 日記

<<不気付華とは皮肉なこと。 | Top | そろそろ快鬱甜χ>>














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback URL
» http://riritore.blog66.fc2.com/tb.php/125-a5d76ae4
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。