傷創疵



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

傷創疵



鞘から抜いた銀粧が触れる者を傷付けるのは当たり前のこと。


然し、其れが切れるのはナイフだからではなく刃物だから。





そして其の白銀の刃に映った物は底知れぬ情


















あなたの灯台は足元を照らせて?




スポンサーサイト


 日記

<<移転 | Top | 不気付華とは皮肉なこと。>>














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback URL
» http://riritore.blog66.fc2.com/tb.php/127-cbcf5d00
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。