ザ・ファウスト



2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

ザ・ファウスト

与えられた理性を賭けてみよう

享楽の赴くままに僕は

灰色の風はポスト近代主義

想いは崩れゆく



最も美しい瞬間を求める

欲望は満たされる事もなく

一握の夢はシュール現実主義

賛歌の鐘が鳴る



幽かなヒカリを辿ったならそこには最早明日さえも見えないから

聞こえるかい?僕の叫びは誰かのこころ届きますか?



月よ闇よ夢の果てに続く道に迷ったなら

全て消えて時よ止まれこの目に映るもの染めて



きっと君は願うだろうこの広い空を掴んで

全て消えて時よ止まれこの目に映る物染めて



止まらない耳鳴り  世界を支配した

月がほら綺麗  この闇を照らせど



それは  なぜか  消せない過去で

やがて  夢は  現実を凌駕する



何処までゆけるだろう…?



僅かな希望の向こう側で壊れてゆく抑えきれない感情

聞こえるかい?僕の痛みは誰かのこころ響きますか?



月よ闇よ夢の果てに続く道に迷ったなら

全て消えて時よ止まれこの目に映るもの染めて



きっと君は願うだろうこの広い空を掴んで

全て消えて時よ止まれこの目に映る物染めて



僕が何時か手に入れた理想の世界の中で

刻みつけた生きる証  ファウスト的衝動を







ぼんやりと残る記憶の片隅で確かに彼が見たものは

「自由」という名の恐怖と当てにはならない神の力だけ

これは夢なのか現実なのか君が誰なのかもわからぬまま

ただそこはかと無く漂う香だけが彼を背徳者へと変えてゆく…







ドレミ團

スポンサーサイト


 日記

<<雨のプラットホーム | Top | 青空時代?あおぞらジェネレイション?>>














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback URL
» http://riritore.blog66.fc2.com/tb.php/135-ca537a74
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。